光のメッセージ 「人間みんなそんなものだからこそ」

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「人間みんなそんなものだからこそ」

というテーマでお伝えします。

 

真我のワークに取り組んで

心が元気になったとしても

また落ち込んだり、

苦しい気持ちが

出てきたりすることも

あるでしょう。

 

人間みんなそんなものです。

 

元気な心になったとしても、

また辛かった過去に

戻ってしまうのです。

 

だから悩むのです。

 

そういう時には

ゴミ出しを

いっぱいやってみることです。

 

そして全部を吐き出して、

「もう言う事ない」というくらい

たっぷりやってみると

もうそれだけで

心が安心していきます。

 

悩んだりするのは

まだまだ心のゴミが

出しきれていないからです。

 

全部十分に出した後に、

今度はあなたの生命力が

引き出されてきます。

 

そうすると、

自分の心の中で

ちゃんと生命力が出て来て、

心の免疫力が出て来ますから

ちょっとくらいのことには

負けなくなってきます。

 

ありがとうございます。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。