光のメッセージ 「自分の心を扱う」

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「自分の心を扱う」

というテーマでお伝えします。

 

夫との関係が悪く

でも、修復を願っているのなら

 

夫の美点を100も200も

とことん書いてみたら

良いと思います。

 

何百個書いたって

良いではありませんか。

 

今の苦しみを考えるなら

命掛けでやってみれば

良いのです。

 

心というのは

放っておくと

とても苦しいのです。

 

勝手に暴れ出します。

勝手に妄想します。

 

心の扱い方がわからないと

暴れ馬のように

なってしまいます。

 

だから、自分で

扱えるようになることが

とても大事なのです。

 

ありがとうございます。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。