光のメッセージ 「子どもをきっかけに真我を追求」

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「子どもをきっかけに真我を追求」

というテーマでお伝えします。

 

子どもの成長が

同年齢の子どもよりも

遅いとしても

心配することはありません。

 

一時的な経過かも

しれませんし、

 

これをきっかけに

子どもと一緒に

親であるあなたが

真我を追求されると

良いと思います。

 

あなたが子どもの

良いところを

どんどん発見し

美点発見を極め、

 

子どもの天才性を

たくさん見つけてあげると

 

子どもはその期待に

応えようとしてくれるでしょう。

 

安心してください。

 

ありがとうございます。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。