光のメッセージ 「真我にとって一番良い材料」

おはようございます。

佐藤康行です。

 

本日は

「真我にとって一番良い材料」

というテーマでお伝えします。

 

生きていれば

自分にとって

納得がいかないことや

 

普通では解決が

できないことなど

いろいろとあるでしょう。

 

ですから、

そういうことが

そのままあなたが

ワークをする時の

テーマになるのです。

 

普通に解決できることは

普通に考えれば

いいわけです。

 

普通では難しく

明らかに矛盾を

感じるようなこと。

 

それは真我にとって

一番良い材料なのです。

 

ありがとうございます。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。